スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ボリュームの圧縮:ベーシックディスク - Windows Vista

JUGEMテーマ:コンピュータ

Windows Vista でのベーシックディスクは、
パーティションを拡張できるだけでなく、圧縮することもできます。

[ボリュームの圧縮] では、[ボリュームの拡張] と同様に、
Windows OS が格納されているシステムパーティションや
ブートパーティションの圧縮
もサポートされています。


それでは、ベーシックディスクにおけるボリュームの圧縮 について見ていきましょう。

注意: コマンドライン での動作は未確認です。あくまでも GUI での操作になります。



1. [ディスクの管理] を開きます。
圧縮したいプライマリパーティション、または論理ドライブを
右クリック - [ボリュームの圧縮] をクリックします。

[ボリュームの圧縮] をクリックします。


2.  "圧縮領域の照会" が実行されます。

"圧縮領域の照会"


3. "(ドライブ文字): の圧縮" が表示されます。
圧縮したいサイズを "圧縮可能な領域のサイズ" の範囲内で指定し、
[圧縮] をクリックします。

「圧縮する領域のサイズ」を設定します。


4. しばらくすると [ボリュームの圧縮] が完了します。
新しい未割り当て領域は、圧縮したプライマリパーティション、
および論理ドライブの直後 (右隣)
に作成されます。
 
[ボリュームの圧縮] の完了


[ボリュームの圧縮] では、[ボリュームの拡張] と同様に、
拡張パーティション
の圧縮はできません。

拡張パーティション の圧縮はできません。


【最低限必要なメンバシップ】
  • Administrators
  • Backup Operators

【更新履歴】
2007/08/19 新規作成
2009/01/07 修正
2011/04/18 修正

   拍手する




スポンサーサイト

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

search this site.

recommend

links

categories

archives

ブログパーツ

Creative Commons

この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Creative Commons License

ケーキ・和菓子

RSS / Atom

mobile

qrcode

PR


流行ったダイエット