スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

VMware Player 回復不可能なエラー:(vcpu-0)

JUGEMテーマ:コンピュータ 

ある日、VMware Player の仮想 OS を起動しようとしたところ、
以下のエラーメッセージが表示され、起動途中で停止しました。

"VMware Player 回復不可能なエラー:(vcpu-0)"


VMware Player 回復不可能なエラー:(vcpu-0)
VCPU 0 RunVM failed: -2.
「xxxx.log」に、ログファイルがあります。  「x:¥xxxx¥vmware-vmx-5020.dmp」に、
コアファイルがあります。  サポートリクエストをご提出ください。
その際、ログファイルとコアファイルを提供してください。 

VMware のサポートに提出するデータを収集するには、「vm-support」を実行します。
ユーザーのサポート権利に基づいて対応させて頂きます。


エラーメッセージを真に受けると、ホスト OS を再インストールしなければならないぐらいの
致命的なエラー
が発生しているように思えます。

しかし、実際はとてもつまらないことが原因でした。



ふとタスクトレイに目をやると、
おや?見慣れたアイコンが表示されていました。

VPC2007 が常駐しているの図


私は、Virtual PC 2007 と VMware Player  を併用しています。

本来であれば、仮想化ソフトは 1 種類でいいのですが、
どうしても長所と短所がありますので、
用途に応じてそれぞれを使い分けているのです。



それはさておき、仮想化ソフトを一度に起動するのはトラブルの原因なので、
Virtual PC 2007 を終了しました。

VPC2007 を終了するの図


これで、回復不可能なエラーは回復しました。

原因は、おそらく仮想化ソフトのプロセスが競合したからでしょう。
しかし、仮想化ソフトの仕組みがまったく分かっていないので、
適当な推測であることをお許しください。


【更新履歴】
2009/01/21 新規投稿
2011/04/17 修正

   拍手する




スポンサーサイト

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

search this site.

recommend

links

categories

archives

ブログパーツ

Creative Commons

この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Creative Commons License

ケーキ・和菓子

RSS / Atom

mobile

qrcode

PR


流行ったダイエット