未知のウイルスへの対応力が違います。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
未知のウイルスへの対応力が違います。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

セーフモード の 起動方法 (2) - Windows 7

JUGEMテーマ:コンピュータ

セーフモードの起動方法は、(1) で紹介した方法が一般的ですが、
通常モードの状態であらかじめ設定を変更しておくことで、
次回起動時にセーフモードで起動させることができます。

 パソコン起動時に、[F8] キーを押してもタイミングが
どうしても合わない場合に使用する代替的な方法ですが、
実際 [F8] キーが壊れていてセーフモードで起動できないこともありますので、
今回はあらかじめ設定しておく方法をご紹介しましょう。


1. [スタート] - [プログラムとファイルの検索]msconfig と入力します。
メニュー上部に検索結果が表示されますので、そちらをクリックします。

[スタート] - [プログラムとファイルの検索] に msconfig と入力します。




2. [システム構成] が表示されます。
[全般] タブの "スタートアップの選択" が「通常スタートアップ」
なっていることをご確認ください。

もし、そうでない場合は、[サービス] タブ、[スタートアップ] タブを確認し、
チェックが外れている項目をメモしておきましょう。
チェックが外れている項目が多い場合は、
チェックが入っている項目をメモしておくと楽でしょう。

[システム構成]



3. [ブート] タブ をクリックします。
"ブートオプション" の「セーフ ブート」にチェックを入れます。

ラジオボタンはデフォルトで「最小」になりますので、
そのままの状態で [OK] ボタンを押します。

[ブート] タブ



4. 再起動を促すダイアログが表示されますので、[再起動] ボタンをクリックします。

再起動を促すダイアログ


5. 基本的なファイルおよびドライバが読み込まれます。

"Windows ファイルの読み込み中"



パスワードを設定している場合は、パスワードを入力してログオンします。

パスワードを設定している場合は、パスワードを入力してログオンします。



6. "Windows ヘルプとサポート" が表示されます。
これで、セーフモードの起動が完了となります。
 
"Windows ヘルプとサポート" が表示されます。



【注意】
この方法は、[システム構成] からセーフモードで常時起動するよう設定する方法です。
通常モードで起動させるためには、設定を元に戻す必要があります。


1. [スタート] - [プログラムとファイルの検索]msconfig と入力します。
メニュー上部に検索結果が表示されますので、そちらをクリックします。

[スタート] - [プログラムとファイルの検索] に msconfig と入力します。



2. [システム構成] の [全般] タブ が以下のようになっているはずですので、
まずは「通常スタートアップ」にラジオボタンを変更します。

以前の設定が「通常スタートアップ」以外の設定だった場合は、
「通常スタートアップ」にラジオボタンを変更してから、
お取りいただいたメモの通りの設定に戻します。

設定を「通常スタートアップ」に戻します。



3. 再起動を促すダイアログが表示されますので、[再起動] ボタンをクリックします。

再起動を促すダイアログ


【更新履歴】
2009/11/18 新規投稿
2011/04/18 修正

   拍手する




スポンサーサイト

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

search this site.

recommend

links

categories

archives

ブログパーツ

Creative Commons

この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Creative Commons License

ケーキ・和菓子

RSS / Atom

mobile

qrcode

PR


流行ったダイエット