未知のウイルスへの対応力が違います。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
未知のウイルスへの対応力が違います。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

私が VMware Player を選択する理由

JUGEMテーマ:コンピュータ

VMware Player 3.0 になってから、以下の理由により
MS の Virtual PC 2007 SP1 (VPC) を使用しなくなりました。

  • Guest OS が 64bit に対応していない。
  • Guest OS として Linux OS を正式サポートしていない。
  • USB に対応していない。
 
実際、Virtual PC 2007 SP1 に Windows 7 64bit 版を
インストールしようとすると、以下の STOP エラーが表示されます。

"Status: 0xc000035a"


その点、VMware Player は、3.0 になってから Guest OS が 64bit 版にも対応しました。

また、VPC 同様に Host OS ⇔ Guest OS 間でシームレスにコピー&ペーストもできますし、
VPC にはない USB 接続に対応しています。

そして何よりも、以前は別のツールを使用しなければ作成できなかった仮想マシンが、
VMware Player 自身で作成できるようになったことから、
VMware Player における面倒な作業が不要になりました。

そういう訳で、今まで VMware Player と VPC を併用していましたが、
仮想環境は VMware Player だけで事足りそうです。


【参考ウェブサイト】
Virtual PC で USB デバイスを使用するための要件 (KB824364)
http://support.microsoft.com/kb/824364/ja
Mac なら USB が使用できるそうです...。


【更新履歴】
2009/11/18 新規投稿
2011/04/18 修正

   拍手する




スポンサーサイト

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

search this site.

recommend

links

categories

archives

ブログパーツ

Creative Commons

この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Creative Commons License

ケーキ・和菓子

RSS / Atom

mobile

qrcode

PR


流行ったダイエット