スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ESET Smart Security ファイアウォールを常に無効にする

ESET Smart Security がキャンペーン中でお得だったので、
私の親戚の家にも導入することになったのですが、
それ以来インターネットの接続がしづらくなったとのこと。

10 回に 1 回の割合でしかネットに繋がらないらしい...


想像するに ESET から表示される通信を許可するか遮断するかのメッセージで、
訳も分からず [遮断] を押してしまっているようなニオイがプンプンするのですが、
アプリケーションの意味も分からない初心者なので、説明するのも大変なのです...。

この画面で [遮断] を押しているような気がする...。


ネットにつながらなくなるたびに呼び出されるのは面倒なので、
ESET Smart Security のファイアウォールを無効にし、
Windows ファイアウォールを有効にすることにしました。

本来なら ESET NOD32アンチウイルス を継続するつもりだったので、
Windows 側のファイアウォールでも全然問題ないのです。

それでも、例のごとく設定に若干迷ったので、
忘備録の意味も含めて設定を見ていきたいと思います。

1. ESET Smart Security のウィンドウを開き、
[設定] - [詳細モードへ切り替え] をクリックします。

[設定] - [詳細モードを開く] をクリックします。



2. 確認のメッセージは [はい] をクリックします。

詳細モードに切り替えますか?



3. [設定] - [パーソナル ファイアウォール] をクリックします。

[設定] - [パーソナル ファイアウォール] をクリックします。



4. [パーソナルファイアウォールの詳細設定] をクリックします。

[パーソナルファイアウォールの詳細設定] をクリックします。



5. 設定画面が表示されるので、[システム統合] をクリックします。

[システム統合] をクリックします。



6. [システム統合] のプルダウンメニューを
「パーソナルファイアウォールを無効にする」に変更し、[OK] をクリックします。

「パーソナルファイアウォールを無効にする」に変更します。



Windows ファイアウォールが無効になっている場合は、
アクションセンターからポップアップメッセージが表示されます。

Windows ファイアウォールを有効にする方法は こちら をご覧ください。

アクションセンターからのポップアップメッセージ



これで、ESET Smart Security のファイアウォールは無効になります。

ESET Smart Security のファイアウォール設定



コンピュータを再起動して「保護の状態」を確認すると、
[パーソナルファイアウォール] の項目がなくなっていることが分かります。

ESET Smart Security 4 の「保護の状態」



まずは今すぐダウンロード!
まずは今すぐダウンロード!

   拍手する




スポンサーサイト

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

search this site.

recommend

links

categories

archives

ブログパーツ

Creative Commons

この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Creative Commons License

ケーキ・和菓子

RSS / Atom

mobile

qrcode

PR


流行ったダイエット