未知のウイルスへの対応力が違います。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト
未知のウイルスへの対応力が違います。「ESET ファミリー セキュリティ」 公式サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

"新しいシステム パーティションを作成できなかったか、既存のシステム パーティションが見つかりませんでした。":Windows 7

ついこの間、Windows Update の自動更新をほっておいたら、一日経っても
「 22 個中 1 個の更新プログラムをインストール中...」のまま進まなかったので、
仕方なく電源長押しでパソコンを終了したところ、Windows が起動しなくなりました...。

気分的には「ふざけるな〜!!」という感じだったのですが、
なってしまったものは仕方がありません。

DVD からブートして、コンピューターの修復をしようとしましたが、
OS が認識されてない...。


嗚呼 OS から入れ直しか...

まぁ面倒は面倒だけど C ドライブだけ消えてもバックアップしてるし、
こういうときのためにパーティション切っといてよかったな〜


ところが、見慣れないメッセージが表示されて
Windows 7 自体がインストールできない...。

新しいシステム パーティションを作成できなかったか、既存のシステム パーティションが見つかりませんでした。詳細については、セットアップ ログ ファイルを確認してください。


コンピューターの修復からコマンドプロンプトで、
C ドライブのチェックディスクやフォーマットをしても
同じエラーが表示され全然先に進めない...。

X:Sources> chkdsk c: /r

X:Sources> format c:


同じ HDD の別パーティションは外付け HDD にバックアップしていないので、
できれば今のパーティション構成を保ったまま解決したいのですが...。

参考にさせていただいたサイトです。

Windows 7 をインストールできなくなった - Commolog
http://commo.blog73.fc2.com/blog-entry-242.html


[コンピューターを修復する] から DISKPART を使用して
できるだけ HDD を初期化しない方向を模索...。



 Microsoft Windows [Version 6.1.7100]


 X:Sources>diskpart

 Microsoft DiskPart バージョン 6.1.7100
 Copyright (C) 1999-2008 Microsoft Corporation.
 コンピューター: MININT-QLBM503

 DISKPART> list volume

   Volume ###  Ltr  Label        Fs    Type        Size     Status     Info
   ----------  ---  -----------  ----  ----------  -------  ---------  --------
   Volume 0    H    GRMCULXFRER  UDF   DVD-ROM     3091 MB  正常
   Volume 1    I                      NTFS  Partition     80 GB  正常
   Volume 2    C    ボリューム   NTFS  Partition    385 GB  正常

   Volume 3    D    ボリューム   NTFS  Partition     19 GB  正常
   Volume 4    E    ボリューム   NTFS  Partition    150 GB  正常
   Volume 5    F    ボリューム   NTFS  Partition    150 GB  正常
   Volume 6    G    ボリューム   NTFS  Partition    145 GB  正常   

 DISKPART> select volume 1

 ボリューム 1 が選択されました。

 DISKPART> delete volume

 DiskPart はボリュームを正常に削除しました。

 DISKPART> create partition

 DiskPart は指定したパーティションの作成に成功しました。

 DISKPART> list partition

    Partition ###  Type                Size     Offset
    -------------  ------------------  -------  -------
    Partition 2    プライマリ             80GB  1024 KB
 * Partition 1    プライマリ            385GB    80 GB

 DISKPART> select partition 2

 パーティション 2 が選択されました。

 DISKPART> active

 DiskPart は現在のパーティションをアクティブとしてマークしました。

 DISKPART> format fs=ntfs

   100% 完了しました

 DiskPart は、ボリュームのフォーマットを完了しました。

 DISKPART> assign

 DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に割り当てました。

 DISKPART> exit

 DiskPart を終了しています...

 X:Sources> exit



コマンドプロンプトを長々と書きましたが、結局はダメでした...。
マウスとキーボード以外の USB 機器も外しましたが解決せず。

このときまでは、HDD が 2 台つながっていることを意識していたのですが、
いつもの悪いクセで外すのが面倒という理由で後回しにしてしまいました。
結局、それからしばらく忘却の彼方へと旅立ってしまうのでした...


同じ HDD の別パーティションのデータは、なくしてしまうと
取り返しのつかないというほど重要なデータではなかったので、
この時点で、あきらめることにしました。

もう 1 回、コマンドプロンプトで DISKPART です。

"clean"


とうとう clean を使ってしまいました。
これでダメだったらどうしようかなぁ...。

もう 1 回 Windows 7 のインストールを試します。

新しいシステム パーティションを作成できなかったか、既存のシステム パーティションが見つかりませんでした。詳細については、セットアップ ログ ファイルを確認してください。


う〜んもう分からん!
あと何やればいいんだ〜!!

結構、時間が掛かっていたこともあり、
半ば投げ槍な精神状態です。


ん?ちょっと待てよ...

そういえば、HDD 2 台つながってるよね??
外すの面倒だったから忘れてた...。

で、最初から Windows 7 のインストールをしてみる。
やっとできました〜!あ〜疲れた...。


インストールトラブルの基本が最小構成インストールなのは、
よくよく分かっているのですが、中を開けるのが面倒という理由で
ついつい後回しにしてしまう自分がいます。

でも、ネットで調べてみると HDD を外しただけで改善している例もあるので、
最小構成にした方が結果的には面倒な結果にならなかったかもしれません。

パソコンの電源が入らない のときの教訓がまったく生かされていません。
このときもマザーボードを外すのが面倒という理由で切り分けが遅れたのに...。

これからは、「トラブルシュートは基本に忠実に!」でいきたいと思います。


ところで、DISKPART の clean コマンドを使用したあとで、
OS インストール時にパーティションを作成しようとすると、
システムパーティションがきっちりできるようになりますね。

"Windows のインストール"


"システムで予約済み"



【参考ウェブサイト】
Windows 7 をインストールできなくなった - Commolog
http://commo.blog73.fc2.com/blog-entry-242.html
diskpartコマンドでディスクのパーティションを操作する− @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1115dpartcmd/dpartcmd.html


【更新履歴】
2011/04/21 新規投稿

   拍手する




スポンサーサイト

   拍手する



  • 2014.03.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
同じ問題で困っていた者です。
SSD×2(RAID 0)+HDDの構成で,Diskpartに入ってformatやらcleanを実行してもだめでしたが、HDDを抜いたところ(電源を断った)、すんなりWin7のインストールが始まりました。
本当に助かりました。
  • 通りすがり
  • 2011/07/29 3:35 AM
>通りすがりさん

最初の切り分けはやっぱり最小構成ですね。
自分も面倒という理由でおろそかにしがちですが、
これからは、まず最初に最小構成で切り分けます。^^;
同じ理由で困っていたものです。

こちらではSTATのポートを入れ替えることで解決出来ました。
BIOSで確認したところ、確かにOSをインストールしようとしていたドライブは2台目の扱いになっており、1台目には論理ドライブが存在していました。
おそらくインストーラーがブートパーティションに作成するシステム予約域が論理ドライブが存在するために作成出来ないために件のメッセージが表示されるのだと思います。
  • バース
  • 2012/01/08 1:12 PM
> バースさん

参考になるコメントありがとうございます。
もし、今度同じ状況になったときに、
ポートのつなぎ替えを試してみようと思います。
再インストールする際、同じエラーが出て困っていました。HDDを外して試してみたところ、すんなりインストールできました。
助かりましたー、ありがとうございます^^
  • canis
  • 2012/05/16 1:30 AM
> canis さん

コメントありがとうございます。


お役に立てたようでよかったです。
やっぱりトラブルシュートの基本は最小構成ですね。^^;
私もPCのHDDの異常により再インストするはめになりましてそこでパーティションエラーが発生しました。
もうHDD交換しかないと思ったのですがこのような対処法があるとは全然気づきませんでした。是非参考にさせて頂きます
  • Unknown
  • 2012/05/22 1:08 PM
コメントありがとうございます。

パソコンがトラブったら最小構成。。。
分かってはいるのですが中身を開けるのが面倒なので、
なかなかできないです。。。

でも、やらないことのが結果面倒だったりしますので、
面倒でも最初からやった方がいいと思います。
自分も同じような感じなんですが改善されません。
HDDは一台だし、ちゃんとフォーマットしたつもりなんですが同じエラーが出ます。
それ以前にDVDを入れたままHDDも繋げたまま起動すると
Loading Operating Systemってなってそのままです。
どうすればいいんでしょうか?教えてください!
  • 消しゴム
  • 2012/12/31 6:21 PM
ネットをさ迷ってたどり着きました。

cleanはおっかない。
間違いおこしそうで怖い。
  • たこ
  • 2013/06/08 10:32 AM
コメントありがとうございます。

clean は確かにおっかないですね。
通常は使用しない方がいいと思います。^^;
新品HDDへのWin7インストールで、
同じことを同じように解決しました。
先に読ませてもらえば悩まなくてよかったかも・・。
何よりも参考になりました〜。
  • hiwakey
  • 2014/03/30 9:34 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
突然ですが。マシンの動作不安定さにはもううんざり。DELLの Vostro220 をベースとした、2009年モデル。かれこれ7年!!だいぶ酷使しました・・CPU は当時のそこそこスペック Core2Duo E84 ...
  • 今日から本気出す!
  • 2014/07/08 4:12 PM

profile

search this site.

recommend

links

categories

archives

ブログパーツ

Creative Commons

この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Creative Commons License

ケーキ・和菓子

RSS / Atom

mobile

qrcode

PR


流行ったダイエット